スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

火入れ 2015

 2015-03-30
20150329.jpeg
 
去年、9月に出航した以来のTOHATSU2スト2馬力の火入れ。
 
去年に三万円かけて修理済み http://hmutsu.blog63.fc2.com/blog-date-201406-1.html
 
その後もたびたびエンジンがかからず、船外機屋さんへ持ってくとプロは一発でエンジン始動
 
 
  
エンジン系は全く無知でビビリな僕(笑)  天気も良かったので日曜日に火入れを行いました。
 
最低限の知識を生かし、まずはチョークを全開のままでセルを数回引く・・・ 全くかかる気配なし
 
次にチョークを全閉にしてセルを引く・・・ 1回でエンジン始動!!!  やった~(笑)  
 
全閉のままだとカブるので確かすぐに全開にしないとならないはず!!
 
かかって数秒後にチョークを全開に戻す。 エンジン回転数が弱くなりエンジン止まる・・・
 
あららら、けど1回かかったからチョーク全開でもかかるべ  全くかからず
 
じゃ、チョーク全閉で!  すぐかかる。 チョーク全開 エンジン止まる・・・
 
同じ事を何度も繰り返す~

全開にするとエンジン止まるのでエンジン始動後に開けたり閉じたり色々調整する。 
 
アクセルマックスまで吹かしたりするもチョーク全開ではアイドリングせず回転数が落ちて止まる。
 
こんなことを数十分やってるうちに、やっとチョーク全開でもエンジンが始動するようになり
 
アイドリングも安定して止まらないようになった(笑)
 
 


 
チョーク全開でエンジンが掛かるまでセル引っ張らないとダメなのか??
 
もしかして不調じゃなくて船外機の事を俺が知らなすぎるのか??
 
ん~ わからん
 
 
201503291.gif
 
 



 
 
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。