60cmのアブラコ 後編

 2010-06-14
18:30 息子は既に買ってきたお菓子やおにぎり、ジュースをほぼ完食し
持ってきた冬物ジャンバー上下を着こみ、ロールマットを敷き寝る体勢に入ってる
俺はまだ半袖ポロシャツ1枚だっていうのに・・・(笑)

 
スミは、毎度のことだが隣のオジサンと仲良くなった様で、時々大きな笑い声が
こちらにも聞こえてくる。 本当に彼はオジサン(お爺さん)キラーだわ
 
その大きなスミの声で「タモー」!!!
振り向くと隣のオジさんの竿が弓なりに海面に刺さっている。最近新調したばかりの
タモをもって俺走る(笑) 

オジさん:「居付きのババだべぇ? タモいらねーどー」
とは、言われても新しいタモ使いたかったので、魚の姿現す前にタモを伸ばし海面に
入れれるように準備しておく。
沖堤の常連さん ようで、リールのドラグは全く無しのガチガチで魚が引くたびに
竿先が海面へジャブ!ジャブ!と刺さる(笑) 
数十秒の格闘の後、真っ黒い鮭のような魚体が海面に姿を現した・・・

オジさん:「やっぱタモ入れお願いしていーべが!」
待ってましたーとばかりに俺タモ入れ 一発で黒い魚体をネットイン
魚長でも見たことのない推定60cmオーバーのアブラコでした?
 
写真を撮りましたが、興奮しており 全然サイズがわからん・・・・
201006121814000_20100614090930.jpg
 
御免なさい・・・ 写真きちんと撮れませんでした。
 
色々とオジさんと話した所、先週も同サイズ釣ったので大物の夫婦ではないかなー?
とのこと。 そのオジさん 考えられない漁法、ポイントでその他大物マコガレイ、ソイ等
大漁でした。 色々勉強させて頂きありがとうございます。
 
陽も落ちた19:30 息子は俺のジャンバーを布団代わりにイビキをかいて爆睡中
ずっと午後からテンションMAXだったので電池切れたらしい・・・(笑)
やっと落ち着いて釣りができる  暗くなったのでソイ狙いでロック開始
場所が場所だけに、大物期待で重めのシンカーと4インチ以上のワームを使いぶん投げる
数十投したが全く当たりなく、除々にシンカーとワームサイズを小さくしていくが反応なし・・・
結局、前回NAOKIさんとの釣行で学んだ3.5gジグヘッド&グラミM蛍光白のライト系で当たり出す
 
俺にしては満足サイズ(30cm弱ですが・・・・・)↓
201006121951000.jpg
 
キープサイズも含め5匹ほど釣った所で当たりが遠のく  
フォール中に喰ったり、底へワームが落ちた後のリール4,5回巻いた所での当たり
ばかりなので底から50cmから1mの所に居たようです。
 
その後、スミが連続でホヤを釣ってリリース なんやかんやであっと言う間の22:00になり
船のお迎えが来て終了となりました。
 
やはり沖堤で、5時間程度の釣行時間は短すぎます。
ポイント、ここで釣れる仕掛けもわかったので、近いうちにリベンジしに行きます。
 
けど鱒も気になる・・・ ミノーで鱒釣りたいな


タグ :
コメント
先日はお疲れっした!! あんなアブちゃんホント久しぶりに見させてもらいまして興奮しましたね!おっちゃんいわく全堤防に入ったけど白が一番との事なので白でリベンジしましょう!
【2010/06/14 11:34】 | スミ #qivuEC7E | [edit]
お疲れ様です。
 
アブちゃんもいーけど、桜子ちゃんも終盤なんで
宜しくね!!
【2010/06/14 11:39】 | hata #DL7C8m6w | [edit]
60cmですか!気持ちワリ~ね(笑)
Jrも良い想い出になったんじゃ無いですかね?前回の釣行が多少参考になった様で良かったです♪
今回は無理だったんで次回は是非・・・お願いします!
【2010/06/14 13:06】 | naoki #- | [edit]
naokiさん 
 
どーもです!!
勿論 前回のようなことがあると想定して普段使うことのない
軽めジグヘッド等 一式買って行きましたから(笑)
次回 巨アブ狙いに一緒に行きましょう!
【2010/06/14 13:11】 | hata #DL7C8m6w | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hmutsu.blog63.fc2.com/tb.php/23-72eaf634

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫